<   2015年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
今日の大きな氣づき
”申し訳ない”

心の底から思ったとき

今までの罪悪感が取れた。



過去自分がしてきたこと。


こんなにまで苦しめていたとは。


感謝できなかったこと
それの延長上にしてしまっていたことかもしれない。




これで何かが変わるはず。

今は感謝しかない。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-05-28 20:21 | Comments(0)
心の掃除
自分の意識が大きく変わってからの文字。

書くことがまた楽しくなってきました。

『花』を書き
思いもよらぬ文字が書けた後
今度は 意味をつけた文字 を書いてみようと思いチャレンジしました。
意味をつけた文字とは
最初にある意味を考え
あとはその意味を忘れ無になってひたすら筆を動してできた文字
文字というか絵というか。

最初に書いた文字は「心の掃除デトックス」

面白いカタチ、線ができました。
自分としては非常に満足いくものに。

そしてこの文字の効果を実験するべく部屋に文字を貼ってもらいました。
何故「効果」と書いたかというと
意味をつけたものはその意味を持つ波動になり
その意味と同じ体験を見た者感じた者にさせるんではないかと。

実際僕は10年以上前に足立幸子さんという方の作品で
身体が痺れ、意識が変わり、行動が変わったということがありました。

さぁ自分が書いたものはどうか❔

貼ってもらってからの3日間
毎日、隠れていた隠しておいた過去の触れたくないところ
自分でも思ってもみなかった真実が自分の口から滝のように出てきました。
こんなに出てくるなんて。
昨晩は放心状態でした。

毎晩夜中すぎまで聞いて質問してくれていたゆかっちには感謝感謝です。

自分で実験した結果は効果があるというものでした。

もちろん僕自身この結果に自信を得ました。

これからの作品にも入れていきます。

作品を載せますので興味のある方はやってみてください。
毎日ボーッとみて頂いたらいいかと。

「心の掃除デトックス」


e0163013_1375490.jpg

[PR]
by arigatou1123 | 2015-05-26 13:08 | Comments(0)
自由に
先日から年末の個展に向けて書き始めたのですが
今回は何やら違った意識で書いております。
久しぶりに書く「書」。
ウォーミングということで
頭を柔軟にしようと3歳児のようにグチャグチャな線を書いていったら
とても面白くなってあっという間に2時間が経っていました。
制限無く書きたいように書く。


今までもそうやってきたと思っていたのですが
どこかでカタチから抜け出せなかった自分がいましたね。
人には「自由に書くように」なんて偉そうに言ってましたが????



そしてその楽しさの延長で今度は一文字を書いてみることに。
まずは『花』という文字を。
どんな風に書けるのかと思っていましたが
カタチを意識すると無理矢理感が出てなんかどこかカッコがついた文字に。
まぁそんなものかと。
まだまだ意識が固くこなれてないからでしょう。
仕方ありません。
納得いくまで書こうと決意(大袈裟ですが)。
繰り返し10枚ほど無心で書いていくと
急に今まで書いたことのない「花」に出くわしました。


こんな文字が書けるのかぁー


新しい自分に出会えた瞬間でした。

殻を破った感じです。

個展 とても楽しみになってきました。


e0163013_16465164.jpg

[PR]
by arigatou1123 | 2015-05-25 16:47 | Comments(0)
彩雲
今日は珍しい雲を見ました。

『彩雲』


彩雲は吉兆だそうで
見れば幸運が訪れるそうです??


e0163013_2282946.jpg

[PR]
by arigatou1123 | 2015-05-22 22:11 | Comments(0)
記念日
『鷹の選択』という動画をfacebookで友人のハジメさんがあげていた。
https://www.youtube.com/watch?v=0duG5WFk_xs
鷹の選択も人間と同じ
変化を望むか望まないかでは大きな違いがあるように思う。
鷹の方は体を張っての決断なのでもちろん違いはあるのだが。

今、見るべき動画であった。


それを見た後
あるサイトにこのようなことが書かれてあったのを見た。

『望まない現実を自分がつくりだしていたんだ』と知ることによって、 つくりだしたい現実をもっと簡単につくりだすことができます。



「そうか、望まない現実も自分が創っているのかぁー」

自分の現実は自分がつくっているというのは本を読んだり感じたりして
知ってはいたが
望まない現実もつくっていたとは。



びっくりしたが「なるほど」と感心もした。



そしてそのことを得意げにゆかっちに言うと
「そやで、知ってたと思ってたわ。それを望んでつくったんも自分やで。
望んでないとおもってるけど望んでたんやで」


もうその言葉で驚き叫んでしまった。

「そやったんや!望んででない現実を望んで創ったんや!」


すごい衝撃だった。

「そうかぁー」と大声で何度叫んだことか。


何故そうしたかったかは書くと長くなるので割愛。




しかしこの一連の流れは大きな氣づきにつながるのに必要だったんだなぁ。

今も高揚感でいっぱいである。


2015年5月15日
大きな氣づき 大きな変化の記念日である。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-05-15 14:26 | Comments(0)
YOUTUBEに載せました
今年フランス、ドイツでパフォーマンスする音・舞・書のPVをつくりました。
よければ見てください。
これから年末に向けて氣持ちを高めていきます。
よろしくです。
youtubeの「いいね」をしていただければありがたいです。



https://www.youtube.com/watch?v=gSgR7ZuxPAw
[PR]
by arigatou1123 | 2015-05-14 16:02 | Comments(0)
古稀の祝い
昨日は高校の恩師の古稀の祝いでした。
先生が赴任されていた17年間の陸上部OB,OGが集まり盛大に行われました。
前回の還暦の時もたくさんのOB,OGが集まりお祝いしたのですが
今回もたくさんの人が集まり
先生の人徳というか生徒たちに熱い思いで接してこられたことをひしひしと感じました。
来られた50人ほどのOB,OGが一人一人台上に上がり先生に対する思い出を語る時間があったのですが
これほど愛されている人はいないなぁという氣持ちになりましたね。
子供っぽくて、素直で、熱くて、すぐカッとなって・・・。
愛される人。
進行の段取りもあるのに「俺にもしゃべらせろ!」なんてことを言って困らせるのも先生ぽかったです。
接してきたすべての期(21期〜37期)それぞれのことを語り
すべての期のマネージャーの思いを語り
亡くなった人のことを語り
先生の中には東淀川高校陸上部の接してきたすべての人たちとの物語が今もなお息づいてるのでしょうね。鮮明に。
そんな人と出会えたことに感謝せずにはおれません。
祝いの中、池田先輩が弾き語りで歌ったべーやんの『時の流れに』
その中にこんな歌詞があります

人生はめぐりめぐり
立ち止まろうとはしない
人の心も移り変わり
けれど愛は変わらない

愛のあるクラブに入りました。
東淀川高校陸上部。
池田先輩いい選曲しはったなぁ。
式が終わって思わず同級生の奥くんと後輩の比屋根くんとでカラオケに行きました。
『時の流れに』を歌いに。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-05-10 22:18 | Comments(0)
自分の奥底
今朝の発見は衝撃的だった。

自分の中にこんなものがあったとは。

根底にある基盤がそれでつくられていたとは。


あまりの衝撃で少し放心状態になったほどだ。




自分の中に溜まっている毒素を出そうと
2か月ほど前から心身とも出すことを意識して生活している。

おかげで見た目がスッキリしてきた。

意識の方も自分の弱さを見つけたり、
「人を信じていない」という氣づかなかった
と言うか氣づこうとしなかったことがあることで表に出てきたり。

見つければそれをまだ選択するかしないかは自分次第。
もちろん感謝して(今までそれが自分のために役立っていたから)
選択しないを選ぶ。

毒素を出そうと意識するだけでこれだけの変化を得られるとは。
改めて驚くほどだ。



そして昨晩。
寝る前に『自分の深い恐れを見せてくれ』と言って寝た。
もう洗いざらい自分の恐れと対峙して新しい自分になりたいという思いからそう発した。

自分の経験上
必ず返事がやってくると知っていたので。


すると夜中にスマホの着信音で起こされるということが。
元来夜中に来るメールや電話は不吉なことの知らせと思い込んでいたので
「何かあったのでは?」と不安になることを次から次へと想像あした。
取れない位置にあるスマホ。
隣で寝てるゆかっちを起こすことも忍びびなく
鼓動の速さを鎮めるために不安な想像を受け止め『その選択はしない』と言い続ける。

そうすると鼓動も落ち着き、再び眠りに入った。


そして朝7時。
目が覚めてボーっとしていると緊張からくる胸の痛みに氣づいた。
夜中の不安がまだ残っていたのだ。

その痛みに意識を向け
「怖れとは何か?」ということを漠然と考えていると
急にお腹の中にたくさんの鍵穴が付いてる箱があるイメージが出てきた。
すぐにすべての箱を持っている鍵で開けた。
すると箱の中からは泥がドバっと。


そこで思ったのが「自分の奥底にはネガティブなものでいっぱいなのだ。自分はネガティブだ。」
「人が苦しんでいることを見るのが好きなんだ」とも。


こんな自分が居たなんて。

自分は明るくポジティブだと思っていたからこの驚きはない。
放心状態になったのが物語っている。


出てきた泥はネガティブのい証。
自分の中から吐き出すようにイメージをし
人の苦しみを喜んでいる自分を癒し
ネガティブな選択はしないことを宣言し
長年にわたる毒を出すことができた。


しかし大きな氣づき、大きな変化だった。

心身とも軽くなったことは言うまでもない。


これから起こることが楽しみだ。



自分が創った世界はほんとうに巧妙にできている。

自分が創り
自分に聞き
自分が答え
自分で見つける




真実は自分の手の中に。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-05-08 14:43 | Comments(0)



書家伊藤進のブログです
by arigatou1123
ウェブサイト
カテゴリ
全体
旅紀行
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
副島さま ありがとうご..
by arigatou1123 at 10:29
以前よくお邪魔していた、..
by 副島恵理香 at 03:51
まりあさん ありがとう..
by arigatou1123 at 08:47
伊藤先生へ ご結婚 ..
by 黒木まりあ† at 01:47
ロバートさん ありがと..
by arigatou1123 at 09:52
kukuriさん ..
by arigatou1123 at 09:25
自分を信じるってほんと難..
by kukuri at 19:02
kukuriさん ..
by arigatou1123 at 16:51
おつかれさまでした み..
by kukuri at 00:36
まーしさん ありが..
by arigatou1123 at 09:02
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧