<   2015年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ネパールへの支援活動
友人のJUNが一人(渡航費がかかるし集める時間もないので)で近々ネパールに行きます。
現地でポーターを集いネパール現地で物資を買い運ぶとのこと。
運ぶ場所は中心地から徒歩で2日もかかる場所。
彼が運営してるお店の従業員にネパールの方がいて、その方を通じてその場所に物資を届けに行く。
物資が届きにくいだろう場所に行くのは覚悟がないと無理。
東北での地震の時もいち早く義捐金を募り、物資の届きにくい場所まで行って届け、手伝ってきたのだからその行動力には頭がさがる。
今回もすぐに決断しての行動。
無事着き、役目を終え無事帰ってくるのを祈るだけです。
今日は少しですが義捐金を手渡してきました。
彼みたいに行けない分、ネパールの方々にできることを。
彼を通じての協力は目に見える直接的なものです。
義捐金がある程度溜まり次第出発するそうです。
帰国後報告会をするそうです。
今、何をするべき時か?
自分には何ができるか?
いろんな選択を試されてるように思えてなりません。


義援金のこと↓jun amantoのFacebooページも

義援金は以下の口座番号にお振込ください!!
アマントゲンキトドケタイ
三菱東京UFJ銀行
梅田支店
普通0171198
(天人元気届隊:代表 西尾純)
「ネパール元気届け」とお書きください!!

https://www.facebook.com/junamanto/posts/987163137981233?pnref=story
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-29 17:30 | Comments(0)
出来事があって・・・
怖がると相手につけこまれるだけ


毅然とした態度で居ればつけこまれない。



毅然と居れないのはなぜか?


それを探る。



自分のことは自分でしか探れない。




自分の弱さとつながり統合。



相手は自分の弱さを教えてくれる自分。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-24 21:35 | Comments(0)
出来事があって・・・
怖がると相手につけこまれるだけ


毅然とした態度で居ればつけこまれない。



毅然と居れないのはなぜか?


それを探る。



自分のことは自分でしか探れない。




自分の弱さとつながり統合。



相手は自分の弱さを教えてくれる自分。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-24 21:35 | Comments(0)
大きく変わった日
昨日は衝撃的なことが。

しかしこれはとても大きな変化の一つ。

大きくアップグレードした1日。


思ったことは現実になる。


実感と残っている今までの習慣とがあいまってどうも氣持ちが悪い。

少し葛藤中
整理中




とは言大きく変わったのは間違いない。


光を浴びて
風は爽や
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-22 11:53 | Comments(0)
再構築
自分は何を信じて怖れているのか?


怖れは幻どということは知っているのに怖れる。


両親からもらった観念をすべて手放す時。
世間の常識をすべて手放す時。

信じるものを再構築。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-20 09:58 | Comments(0)
自分の毒を客観的に観る
「そんなことはありえない」
「そう言ってるだけ」
「できない」
「時間がかかる」
『難しい」
「そうは言っても」
「期待するのが怖い」
「世の中はそんなもの」
「大金持ったらろくなことはない」
「あんなんでよう人前に出るわ」
「ばかじゃない?」


与えたものが受け取るもの

出したものが返ってくる




自分の否定的な言葉を客観的に見て
それをまだ使いたいか考える。
その言葉が出る観念、思い込みはなにか?




世間の基準ではなく
自分の基準。



自分でないものに同調する必要が無い。


より動きやすく自分をカスタマイズ。




視点を変えて。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-17 09:57 | Comments(0)
起こることに無駄は無い
今朝小雨の中怖い体験をしました。
以前にも一度あったのですが着ていた合羽が電動車いすに絡まり車いすから落ちそうに。
さいわい見つけてくれた女子中学生と女の人に助けてもらい事なきを得ましたが。
本当に助けていただいた女子中学生と女性には感謝感謝です。

以前の教訓でだいぶ合羽を短く切ってもらったのですが・・・。
また今回も短く切ってもらいました。
これで大丈夫.


ところで身動きが取れず助けを待っていた間、一台の自転車がやって来ました。
身動きが取れない状態でしたが視界にチラッと。
これで「助かる」と思ったのですが自転車から人が降りた感じはなく人の氣配もなく。
少しショックがありました。
その後すぐに助けてもらってホッとしたのですが。


あとから思ったのですが自転車の人は僕のことは視界に入ってなかったのか?
それとも状況がわからず見て見ぬ振りをしたのか?
それとも急いでて誰かにたくしたのか?



いずれにせよ声をかけなかったのは事実。
自転車に乗っていたのが自分ならどんな行動をするか?
見て見ぬ振りは自分にもあるのでは?



視点を変えてみると自分に氣づいてハッとします。



起こることに無駄はないなぁ。


そんなことを思う4月15日の朝でした。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-15 13:57 | Comments(0)
自分に言い聞かせ
思ったことをやる。

自分にとってプラスとなることであれば
躊躇なく実行。


簡単で当たり前のこと。


考える時は都合のいいように。



うまくいくことだけをイメージ。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-14 10:38 | Comments(0)
怖れ 腹で感じる
ここ最近夜中に目を覚ますことが何度とあった。
そのすべてが不安を感じてのこと。

だいたいが寝る前の一日で考えていた不安なことが思い返されて
夜中に出てくる。


もちろん自分が現実に起こってほしくないことばかり。
(なんでそんなことに意識が行くかというのが問題だが)


実家の犬が死んだら?
大きな地震が起きたら?
自分の・・・・・?

すべて起こっていないことばかり。


そしてそんな時は必ずと言っていいほど
お腹がザワザワする。


氣持ち悪い。


夜中起きてのこの感覚は恐怖と氣持ち悪さで
なんともいえない。




そこで思った
この感覚は身体の中に腐敗したものが溜まっている
だから氣持ち悪いお腹にイメージの管を刺し
そこからイメージで溜まっている腐敗物を出そうと。


恐怖に押しつぶされそうで心臓が速くなる中やってみる。
管から腐敗物が出ていくのをイメージ。
どんどん氣持ち悪いものが出ていく。
ぐちゃぐちゃとしたどす黒いものが。


するとさっきまで速かった鼓動が徐々にテンポが緩やかになり
やがていつもの鼓動になった。


さっきまでまであった不安感はまったくなく
思い出してまた恐怖に包まれるか試してみても
震えることはなかった。


不思議だ
イメージを使っただけなのに。




もしかしたら思考のデトックスができたからかもしれない。
不安にさせる材料を手放せたのだろう。
とはいえこれで不安で夜中に目を覚ますこともないはず。
良かった。



それにしても怯えるたびにお腹が氣持ち悪くなったのは何故だろう?



お腹について調べてみるとこんなことが書かれてるサイトを見つけた。



日本では、昔から、一大決心は腹から生まれるとも言われており、
1) 頭で考える人は目先のことを考え
2) 胸で考える人は少し先のことまで考え
3) 腹で考える人は物の本質を考える




なるほどそうかもしれない。




腹を据える
腹を割って話す
腹を決める
腹を読む
腹黒い
私腹をこやす
腹にない

腹にまつわる言葉が多いのも何かあるのでは?




本質である腹が汚れていては見通しが悪く恐怖も感じるのだろう。



腹に意識を向けてクリアーな状態にするのは大事だなぁ。




ちなみに
腹とは本来『肚』と書き
下腹部のことを言うらしい。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-13 14:56 | Comments(0)
「平均」か「美しい」か
今朝見たyoutubeに出てくる数秒のコマーシャルにこんなものがありました。

ビルに入る扉が2つ
一つには「平均」と書かれており
もう一つには「美しい」と。


さぁどちらを選びますか?


どちらから入っても同じビルに入ります。



「平均」の扉を選んだ人は自分を否定する人、私はこれで良いというが多かったように。
『私は違うから(美しくないから)』と言っている人の意見が大半の意見のように思えました。
きれいな人なのに。

一方「美しい」を選んだ人はなんとなく明るく、自信を持っているように見えましたね。


ただ「平均」と「美しい」と書いてあるだけなのに
心理ってすごいですね。
入る扉をつくってしまう。


みかけは同じビルに入っていくのでしょうが
「平均」の扉から入った人と「美しい」の扉から入った人は違った体験をするのでしょうね。
それを選んだのですから。



自分が選べば選んだようになる。


人生は選択の連続。

何を選択したいのか?


僕なら「美しい」を選択します。
[PR]
by arigatou1123 | 2015-04-10 10:58 | Comments(0)



車イスの書家 伊藤進 作品と氣づきのブログ です
by arigatou1123
ウェブサイト
カテゴリ
全体
旅紀行
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
馬くんいろいろありました..
by arigatou1123 at 14:57
おはようございます。私も..
by youko19530222 at 10:49
中原さんおはようございま..
by arigatou1123 at 10:04
副島さま ありがとうご..
by arigatou1123 at 10:29
以前よくお邪魔していた、..
by 副島恵理香 at 03:51
まりあさん ありがとう..
by arigatou1123 at 08:47
伊藤先生へ ご結婚 ..
by 黒木まりあ† at 01:47
ロバートさん ありがと..
by arigatou1123 at 09:52
kukuriさん ..
by arigatou1123 at 09:25
自分を信じるってほんと難..
by kukuri at 19:02
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧