<   2014年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
定義変更
『自分が一生懸命やってるんだから相手もそれに応えなければならない。』

そんな考えがあるから相手の態度でイラッときたり落ち込んだりしてしまいます。

学校ではそのようなことが何度も。

生徒の態度や反応で心が乱されるなんてことがあります。
しかし、それも自分の考えが引き起こしてることなんですが。


”こんなに君たちのために考えてきてんぞ!”
そんな横暴な思いがあるから感情が出てくるのでしょう。


思うようにいかない時に出てくる私。


客観的に見ると恥ずかしい姿です。
恥ずかしくて落ち込んでしまいます。

毎回学生から氣づかせてもらっている自分の姿。



これからは

『自分が一生懸命やってるんだから相手もそれに応えなければならない。』
という自分の定義を
『自分が一生懸命やることに相手は応えなくてもいい』
という定義に変えます。



しかしまだまだ見つけられていない自分って居ますね。
客観的に見て恥ずかしい自分を見つけ出していかないと。

なりたい自分に変えていきたいので。
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-31 10:55 | Comments(0)
大丈夫
そうかぁー
相手のことを信じてないと伝わらんわなぁ。

ありがとう(*^_^*)


今日も授業たのしんできます。
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-30 10:29 | Comments(0)
シーソー
両極端に居るのは不安定

対極が居なければ傾く

中心に居るのは安定

一人でも傾かない
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-28 11:47 | Comments(0)
自分と自分
自分がやっていることってなかなか氣づきませんよね。
人に注意されても自分のことだとは思わない時もあって。

それが客観的な立場ならよくわかるしよく見える。

将棋に”横目八段”という言葉があります。
将棋をしている人よりも横で見ている人の方が全体を見ているので駒のl動きがよくわかっている。
自分がやっていない氣楽さも手伝っていい手が見つかるのかもしれませんが。

ほんと自分のことではわかっていないのに
他人が同じようなことをしているのはよくわかります。

見てて恥ずかしくなったり、「アホと違うか?」と思うのは自分の中にもあるから引っかかるはず。
自分の中に同じ要素がなければ引っかかりませんから。


先日、ある人の無邪氣過ぎる幼さが起こした相手を傷つけるという行為を見ました。
もしかしたら相手の生徒は傷ついていなかったかもしれませんが
見ている方はそう感じました。

そしてそれを見て氣づかされましたねぇ。

幼さとは想像力の欠如ということを改めて教えてもらい
それが自分の中にもあるのだということを氣づかされました。

この人と俺は一緒かぁ(>_<)と思いながら。



目の前で起こるそのことを良い悪いではなくて
それを見て聞いて、どう感じ受け入れられるか。

強く感じることは自分の中にあるから。
それを否定するというのは自分の中にある同じものを否定するということ。
受け入れて認めてあげる。
自分にもそんなところがあるということを。


自分のものなら受け入れ認め変化させたい。


客観的に自分を見る。
人を通して自分を見る。、


あれ?前に書いたのと同じみたい。


すべて自分に返ってくるということなんやろなぁ。




すべて盤上で起きてることですもんね。
指してるのは自分と自分。
見ているのも自分。
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-27 14:39 | Comments(0)
相手を通じて
「伝える」とは伝えたい相手に伝えるだけじゃなくて
同時に自分にも伝えてるということを昨日の出来事で氣づきました。


自分が伝えてるのに
自分に伝えてる。

考えると不思議ですがそういうことなんでしょう。

伝え方が変わってきそうです。
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-24 11:12 | Comments(0)
一期一会
今日で専門学校の授業は3回目。

今期はまだ始まったばかりですが
このクールでラストと思うと今日を入れてあと9回。

そう思うと「1回1回丁寧に」という氣持ちになってきます。

今まではそうじゃなかったんか?と言われると面目ありませんが・・・。


今までは計画したことをこなすといった感じで余裕がなかったのでしょうね。
生徒に対して怒りや落ち込みがあったというのはどこかにコントロールがあったはず。
まだまだ幼い自分が顔を出していました。


ようやくラストで氣づいたやり方考え方。

1回1回、これが最後だと思って丁寧に接して授業を進めていきます。



一期一会



今日会えるうれしさを感じてきます。
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-23 09:24 | Comments(0)
尾道でワークショップ
久しぶりにワークショップをします。
それも尾道。
大阪中崎町でお世話になったヤスくんが今、住んでいる尾道で。


中崎町で2年半ほど書教室をサポートしてもらったヤスくんとまた一緒にできるのでワクワクしてます。



今回は最近つくった本を使って自分と向き合うことをしてもらいます。

最終的には自分の言葉を添えて誰かに贈るために本を完成させるのですが
誰かに贈るにしても自分の言葉を伝えるには勇氣がいるもの。

伝えたいけど伝えられない想い
伝える恥ずかしさ
伝える怖さ

そこには自分が思い込んでいる伝えられない理由があるはずです。

その思い込みと向き合って、それを取っ払ってもらう。
もちろんご自身で。

相手を通して自分と向き合うワークです。

自分を変えるいいきっかけになるとかと。


当日は最初に少しパフォーマンスと僕の闇と光の物語を話します。


ぜひお越しください。
お待ちしております。






【「ありがとう」を本にする「書」のワークショップ】

日にち:11月8日(土)

時 間:13:30開場/14:00開始(17:00終了予定)
    14:00~パフォーマンスと語り (見学可)
    14:30~ 「ありがとう」を本にする「書」のワークショップ(申し込み参加者のみ)


場 所:浄泉寺 本堂(広島県 尾道市 西久保町2-2) 最寄駅、尾道駅よりバスで5分(徒歩20分)
    


参加費:3000円(材料費、本代込み/要予約)

見学のみ:無料(予約不要)

持ち物:汚れてもいい服、もしくはエプロン/本を仕上げるためのお好きな筆記用具
*ワークで使う筆・墨・半紙など、書道道具はこちらで用意します。

お申込み・お問い合わせ:070-5661-0186/yasvamosjuntos@yahoo.co.jp(竹本)
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-22 11:28 | Comments(0)
思考パターン
自分の思考パターンが決まっている。
過去からの引き継ぎ。

一番氣になるパターンは『原因が結果をつくる』というもの。

それを『結果が原因をつくる』にパターンを替える。



動きながら変化を待つ。


結果は想像という青写真。
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-21 11:30 | Comments(0)
すごいパフォーマンス
土曜日に見たパフォーマンスは凄かった!

友人の公成さんが演奏で出られるので観に行ったのでしたが
こんなに感じられる舞台だったとは。


劇団態変http://www.asahi-net.or.jp/~tj2m-snjy/main/jprofile.htm

舞台に出る人たちはすべてに障害があり
その身体を全タイツで覆いカタチをさらけ出す。
発する言葉は無く
舞台を転げまわったり、走り回ったり、引っ付いたり離れたり
8人が入れ代わり立ち代わり登場する。

そこに公成さん、ウォンさんの生音がそれぞれのパフォーマンスに音色を変えて。


もちろん振付もあるのでしょうが
それ以上に舞っている姿に衝撃が走りましたねぇ。

自分の身体をさらけ出す凄さ
制限された中での動きも制限を感じずの迫力があり
空氣が違ってました。

ただ人が動いているだけなのに
これほど感じるものとは。


始めは見る側のエゴでしょう
少し氣持ち悪さ、ドロドロしたものが出てき

最後の方ではパカッと何かが開き
スッキリ解放された感じになりました。


何かカウンセリングされたみたいでしたね。


本当に行ってよかった。



久しぶりに公成さんの演奏も聴けたし
聴きたかったウォンさんのピアノも聴けたし
いい時間でした。
ありがとうございました。
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-20 11:25 | Comments(0)
誕生日に想う
一年365日。
日々必ず生命がこの地球に誕生します。

そしてどの生命も尊く、輝いています。


その生命の輝きは成長するごとに色がついたり強弱があったりと
変化していきますが
輝いていることは確かです。

それと、その輝きは他の人に影響を与えるということも。



以前、無垢な生命の輝きに助けられたことがありました。
闇の時に出逢った光。
赤ちゃんという存在から受ける影響は相当なものでした。


普段、生活をしている時は他の人からの影響なんてさほど氣にしませんが
何かが起こった時には感じることができます。

そして、影響を受けているということは
影響を与えているということの裏返し。


存在するだけで影響を与え受け取っているのですから
価値のない存在なんてありえない話です。




とても大きな影響を与えてくれている
最愛のパートナーの誕生日にそんなことを考えてみました。



ゆかっちありがとう(*^_^*)
[PR]
by arigatou1123 | 2014-10-17 11:59 | Comments(0)



車イスの書家 伊藤進 作品と氣づきのブログ です
by arigatou1123
ウェブサイト
カテゴリ
全体
旅紀行
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
馬くんいろいろありました..
by arigatou1123 at 14:57
おはようございます。私も..
by youko19530222 at 10:49
中原さんおはようございま..
by arigatou1123 at 10:04
副島さま ありがとうご..
by arigatou1123 at 10:29
以前よくお邪魔していた、..
by 副島恵理香 at 03:51
まりあさん ありがとう..
by arigatou1123 at 08:47
伊藤先生へ ご結婚 ..
by 黒木まりあ† at 01:47
ロバートさん ありがと..
by arigatou1123 at 09:52
kukuriさん ..
by arigatou1123 at 09:25
自分を信じるってほんと難..
by kukuri at 19:02
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧