<   2013年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧
自分の中にある嫌なものを見つめて
「手放します」
と言ったらゲップが出て来た。
吐きそうになるぐらいに何度も。
心と体は連動していると聞いたことがある。
嫌なものが出て行くのを教えてくれたゲップ。
疲れはしたが出し切った後はスッキリ。

溜め込んでしまったものはゲップと共に
吐き出す。
自分では無いものを。

e0163013_2191597.jpg

11月29日 『吐』
[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-30 21:09 | Comments(0)
静かで軽い
自分が決めたことを実践する
迷いなく意識的にする時
心は静か
不安も期待も無く動く
ただ前を見て

自分が宣言したことをする
自分をはだかにした時
心は軽い
そこには嘘は無く取り繕うことも無い
ただ前を見て


e0163013_9255155.jpg

11月28日 『静かで軽い』
[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-29 09:26 | Comments(0)
選択
どうも「先生」という立場でいると「教えている」という意識が勝って
提供したいことをすべての生徒に吸収してもらいたくなり
コントロールしていしまう。
「君たちのためにやってるんやで!」
とても傲慢な考えに陥ってしまう。

未熟な「先生」が自分を見失うことが今よくわかる。
「先生」になると勝手に「しなければならない」というものが湧いてきて
「先生」の仮面をつけてしまうことが。
弱さを見せないよう自分がやってることを正当化しようとする。


今回で4期目の授業。
もう残すところ3回というところでやっと自分の姿が見えてきた。
歪んだ「先生」の仮面をかぶり
生徒を決めつけ
「しなければならない」という妄想に陥ってたところが。

それを氣づかせてくれたのは生徒。

「しなければならない」ことは何も無いんだということを。
ちからが入っていた。

「君たちのためにやっている」
話を聞かなければならない
集中しなければならない
こっちが言ったことをやらなければならない
やってこなければならない

これではまったく押し付けられて
生徒の立場に立つとしんどいだけ。

自由な発想をしてもらいたく
そのような授業をしていたつもりなのに・・・。

聞かなくてもいい
やらなくてもいい
集中しなくてもいい

という選択肢があることを
今日の授業から伝えてく。

生徒に感謝。

仮面はもういらない。



e0163013_9382093.jpg

11月27日 『選択』
[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-28 09:37 | Comments(0)
しあわせ

一昨日から行き帰りの15分間つぶやいてる言葉があります。

「私はしあわせです」

ずっとつぶやいていると
だんだん本当にしあわせ氣分になってきます。
この氣分に感謝したくなるほどに。

今日もつぶやいて帰ります(*^_^*)


11月26日 『しあわせ」


[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-27 10:29 | Comments(0)
許す

昨日は一日「許す」ということがテーマになりました。
しかし「許す」ということの何としんどいことか。
もうくじけそうに、堪忍してもらいたくなりましたが
「自分を変えたい」という思いが強かったのでずっと「許す」ということをやっていました。

何を許していたか。
それは音です。
僕は昔から音や振動に敏感で、嫌な音や振動をちょっと感じるだけで
氣になってイライラしてからだに変調をきたして怒りが起こり
あげくの果てには出所を突き止めて文句を言ってやめさせようとしてました。
夜中の工事や近所の宴会など。

神経が細かったのですね。

自分が動けない時は家族を使ってでもと思ってましたので
家族にはいい迷惑をかけていました。


昨日は実家に着いたとたん重低音の響きを感じました。
エンジンをかけっ放しにした車が近くにいる感じです。

氣にしないようにしていたのですがからだに感じる。
そこで考えたのが先日も書きました
「起こることはすべての原因は自分にある」
ということを。
原因は自分にあるのだから
自分の内側にある重低音の響きを許して手放そうと思いました。
攻撃するとそのものが増大し
許し癒すとそのものが縮小し消えるということを本で読んだのでそれを実践。

しかし何度「この音、響き許します。そして手放します」と心の中で言ったり
口に出して言ったりしても音、響きは一向に変わりません。
もちろん本氣で言ってるのですがね。

午後からもなかなかでした。
でも続けていくうちに氣にならない時間もありました。
結局は帰るまで音は鳴り響いていましたが
イライラして怒るレベルにはなりませんでしたね。
僕にとっては不思議なことです。
続けていけば変化していきそうです。

もしかしたらですが
自分の攻撃性を許すことをして癒していたのかもれrてません。

そのために起きた出来事だとしたらすごい!
人生で起こることすべては壮大な物語りの必要な一部ですね。



11月25日 『許す』


[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-26 11:04 | Comments(0)
必要

自分にとってそれは必要なもの(者、物)だと思い
それをつかんで放さないようにしていた。
心の奥底では違和感を感じていても
自分を納得させる言い訳を考えて。

しかしある時氣づいた。
「必要」だと思ってつかんで放さなかったものは
自分には「無い」という想いがあることを教えてくれるだけだったのでは?
自分の力を弱める行為の「必要」。
「必要」をつかんでいると
いつまでたっても自分には「無い」という状態を創りだしてしまう。
必要なもの>無い自分

だとすれば「必要」なものを手放せば「無い」自分が消えるのかもしれない。
もの=自分

そのものはすでに私の中にも有る。
といった具合に。

出会う人、起こることは偶然ではない。
すべて自分の力を氣づかせてくれる存在。
相対する自分。


「必要」を感じたら自分の中に有ることを思い出す。
そんなことを感じた時間。

自分を否定して疑っていては「=」にはならないが。



11月24日 『必要』


[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-25 10:13 | Comments(0)
目が覚めて

11月23日の朝
目が覚めてボーっと天井を見ていると
かねてから考えていた質問の答えがふとひらめいた

『自分を通じて他の人が本来の自分を思い出す存在』

「なるほど そうやな」
方向は決まった。
あとはそのような自分になるために日々選択していくだけ。

2013年は意識の変化が大きい。

ちなみに質問は「何者になりたいか?」


11月23日 『目が覚めて』


[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-24 15:04 | Comments(0)
サントリー山崎工場見学
誕生日のお祝いのコメント
みなさまありがとうございました。
返事はゆっくりと書かせていただきます。

ところで今日は大山崎にあるサントリーの工場見学に行ってきました。
いろんなことが重なり今回お誘いしたメンバーは5人
(のりちゃん急用で欠席
当日は4人)。
秋晴れの下、楽しい時間となりました。
ウイスキーができるまでの行程を見聞きながら移動して行ったのですが
樽が寝かされている部屋に行くと部屋全体にウイスキーの香りが。
空氣がウイスキーになっていたといっても過言ではありません。
もう部屋に入っただけで酔っぱらいそうになったので
ゆかっちについて来てもらい一足先に外へ。
香りだけで酔うなんてねぇ??
見学は40分ほどで。
あとはお待ちかねの試飲。
僕とゆかっち意外は飲める人たちだったので楽しみにされていたでしょう。
試飲は「山崎」と「白州」。
はじめは「山崎」のハイボールからでしたが美味しかった!
飲めない僕とゆかっちがそう感じたほですから恐るべし『山崎』です。
20分ほどの試飲のあと
100円でいろんなウイスキーが飲めるコーナーへ。
ウイスキーの味をしめていろんな
ウイスキーをちょっとづつ分けてもらい飲んでしまいました。
これまた美味しかった。
「山崎」の18年はまろやかで
他の正露丸の鯵がするのもクセあるけどいい。
ちょっと飲み過ぎましたね。

書いてる今も心地いい酔っ払いです。

また行ってたいところです。

おみやげコーナーで誕生日祝いにと酒井夫妻からウイスキーのプレゼントをいただきました。
とっちゃん、真紀さんありがとうございました。
ゆっくり飲ませていただきます。

お天氣も心地よく
いい誕生日になりました。
ありがとうございます。


e0163013_22461810.jpg

e0163013_22484523.jpg

[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-23 22:48 | Comments(0)
ひとり静かな時間
無意識に時間を使っていた
条件反射のようにやってしまう行為
いつも何かを考えている
本当にそれがしたいのかもわからず
それでは本来の自分を忘れてしまう
本来の自分を取り戻すために
静かに考えない時を
自分に与える


e0163013_2238962.jpg

11月22日 『ひとり静かな時間』
[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-23 22:39 | Comments(0)
原因
起こることのすべての原因は自分にある

内側を探れ


自分に語る



e0163013_8463120.jpg

11月21日 『原因』
[PR]
by arigatou1123 | 2013-11-22 08:46 | Comments(0)



車イスの書家 伊藤進 作品と氣づきのブログ です
by arigatou1123
ウェブサイト
カテゴリ
全体
旅紀行
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
副島さま ありがとうご..
by arigatou1123 at 10:29
以前よくお邪魔していた、..
by 副島恵理香 at 03:51
まりあさん ありがとう..
by arigatou1123 at 08:47
伊藤先生へ ご結婚 ..
by 黒木まりあ† at 01:47
ロバートさん ありがと..
by arigatou1123 at 09:52
kukuriさん ..
by arigatou1123 at 09:25
自分を信じるってほんと難..
by kukuri at 19:02
kukuriさん ..
by arigatou1123 at 16:51
おつかれさまでした み..
by kukuri at 00:36
まーしさん ありが..
by arigatou1123 at 09:02
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧