<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
楽しい仲間
今回で6回目の東京での個展。
毎回行くたびに関東に居る高校の友人たちが集まってくれて飲み会があり
その都度、昔に返り
学生の頃のバカ話に花が咲きと いい時間を過ごさせてもらってます。
今年もたのしい連中が集まってくれて

47のおっさんが高校生に戻り、楽しい時間を過ごしました。
しかし、しゃべる内容って変わりませんね(^_^;)
大阪弁で大声でしゃべる集団はちょっと異様だったかもしれませんが(笑)
また来年もみんなと会えるのが楽しみです。

集まったメンバー
e0163013_10122678.jpg



高校のときの
e0163013_10132496.jpg

[PR]
by arigatou1123 | 2012-09-26 10:13 | Comments(2)
帰ってきました




伊藤 進



今日東京から帰ってきました。
今回の個展は自分にとって「新たな自分に」というチャレンジ」という意識でのぞみましたが
本当にそのような結果が生まれたように思えます。
『古い扉を閉めて
新しい扉を開く』

といった感じで。

自分という存在の価値をしっかり認められる東京心書展でした。

そんな心書展にお越しいただいた方々には
厚く御礼申し上げます。

今回は夜遅く寝て
朝早く起きおる
というハードな毎日でしたが
嬉しいことがたくさんあり
充実した毎日を過ごさせていただきました。

また、出来事などは後日ゆっくりと。

10日間の疲れをこれから自分のベッドで癒してもらいます。

取り急ぎ「帰りました」報告を。

最後にずっとサポートをしてくれた母にはほんま感謝でいっぱいです。
めっちゃ歩かせてしまいました(^_^;)
[PR]
by arigatou1123 | 2012-09-24 23:32 | Comments(0)
今がすべて
「本を出すなんてなぁ」
と店頭に並べられた『今がすべて』を見て思ったのが2009年1月の出来事。

2007年にランダムハウス講談社(現・武田ランダムハウスジャパン)というところからの突然の依頼。
びっくりしましたね。
その年の前年に出たNHKの番組を観た編集者の方がプレゼンにかけてくれて・・・という流れだったそです。

5000部刷って 印税は・・・と提示され
もう出す算段で来られてたというのにもちょっとびっくり(~_~;)

そんなことを思い出します。

あれから5年
僕を担当してくれた編集者の方も会社を辞め
僕にも書ききれないほどのいろんな変化があり(笑)
その間 本もちょこちょこ売れて(*^。^*)


たった5年ですが振り返るとすごいスピードでここまでやってきてましたね。

先日、今の担当の方に在庫が100になりましたということを聞きました。
よう売れたなぁ~
凄い!あと100部なんや!

そしてそ方から増刷はしないという方向ですとも。
えっ!

ちょっと前から帯が予算の関係でなくなっていた
ということもあったのでしかたないことだと思っていましたが
ちょっと残念な氣持ち。
ん~(>_<)
きつい感情も相手にぶつけたこともありましたが
でもまぁ本をつくっていただき
印税もいただき
僕にとって損なことはなかったし

落ち着いて考えると
今は感謝だけですね。
いろんなことを学ばせていただきましたし。

それにしても今年の動きはすごいなぁ。
起こることが一つ一つ深い。

次はしっかりとコミュニケーションできる関係をつくらないと
そんな出版社さんと出逢うように意識を変えて行かないとね。

武田ランダムハウスジャパン様 ありがとうございました。
e0163013_1926917.jpg

[PR]
by arigatou1123 | 2012-09-13 19:26 | Comments(0)
10月心書教室 告知
個展の準備も終わり
荷物も梱包して後は送るだけ。
14日までちょっと一息(*^_^*)

ところで10月の教室の告知を。
今回で3期目となりました心書教室
今回でこのような形態はひとまず終了となります。
来年からはまた違ったカタチで。
(まだどういうカタチにするかは決まっていませんが)

そして今回のメニューですが


全体的な狙い
書を通じて自分自身と向き合ってもらい
今までに思い込みや刷り込みで付着してしまったものを
自分の意識で手放して、なりたい自分へのビジョンをつくる。
今の自分に氣づき、自分のこれからの方向を決め、自分で自分を好きになる
きっかけづくり。楽しく和氣あいあいと



個々の内容と(目的・狙い)
10月2日 パズルをする つくる(安全な場 雰囲氣づくり)
こっちがつくってきたパズルをみんなで共同して解いてもらう
その後は各自オリジナルの墨字によるパズルをつくってもらい
他の人に解いてもらう
パズルは一文字を決められた枚数にカットしてつくる
そのつくられたパズルを他のグループにしてもらいタイムを競う
共同して作業することで一体感が生まれる
安心できる場をつくる


10月9日 相手の良いイメージを書く(安全な場 雰囲氣づくり)
二人一組になって相手の第一印象
5分ほど話してからの印象を書く
一文字で
いいところを見つけるということでプラスのエネルギーの交換ができる
他の人から見た自分の印象をもらうことで新たな自分を見つけられるかも
安心できる場をつくる

10月16日 二人一組で一つの文字を書く(楽しく交流 自分を発見)
二人一組になってお題(にんべん、くさかんむりなど)から
各自一文字を想像してもらい一画一画、交代しながら筆を入れてもらう
想像が同じであればすぐに書けるが
想像が違っていたら文字がどうなっていくか?
自分のリーダーシップ、協調性などを楽しみながら感じてもらう
何故そうなったのかも発表してもらう


10月23日 ほめて ほめて ほめる(人の価値 自分の価値を認める)
「ほめる」という行為はされるとうれしいものである
テンションが上がり、次へ進む糧となる
その「ほめる」という行為を自他ともに行う
まずはグループでほめられるということ ほめるということを体験してもらい
本来持っている「ほめる」という能力を思い出してもらう
「ほめる」ということを意識づけるきっかけづくり
最終的には自分自身をほめてもらう
自分の価値を言葉から認める練習


10月30日 掴んで放さないものを書いて破って捨てる(意識の掃除)
自分と向き合い、
今感じている嫌なこと嫌なもの嫌な人を半紙に書いて破って捨てる。
自分の意識の中に付着している負の意識と対峙して、手放す
自分の負の意識としっかり向き合ってみる
付着している負のエネルギーの解放
手放す際は「ありがとう」という言葉を言いながら
嫌なこと、もの、人はその時の自分に必要であったので
憎しみのエネルギーではなく、感謝のエネルギーで手放す


11月6日 自分の過去と向き合う(意識の書き換え)
自分の今は自分の過去の意識、行動でつくられていると言われている
過去の自分を検証して、今の自分に氣づく
今持っているその思い込みは必要なのか?
そしてそれはどこからきたのか?
過去のマイナスの感情をもたらす出来事を、感情共々調べ
そのことをプラスの出来事に書き換えてみる
ただ書き換えるだけで起こる心の変化に氣づく
未来のために墨で実際書いて過去を書き換える





11月13日 二人一組で自分の過去を癒す(過去を癒す)
小さいころは無防備な中あらゆるものを吸収していた
楽しいことであろうが悲しいことであろうが・・・
特に両親や育ててくれた人の感情や身の振舞い方は
ダイレクトに心に飛び込んでくる
そして自分にとって危害が加わりそうなことは遮断するか同調するか攻撃してしまう
本当はそんなこと言ってほしくなかったし、
そんな態度はとってほしくなかったと小さいころは思ったかもしれない
そんなころのことを思い出してもらい逆に言ってほしかった言葉を
二人一組になったときのパートナーに言ってもらう
自分の肩に手を置いてもらいながら
小さいころの自分を癒したことで今の心が軽くなる
もしかしたら親子の関係もグッとよくなるかも


11月20日 感謝でエネルギーを変える(方向を変える)
感謝することは嫌なものを断ち切り いいものを増幅してくれる
素晴らしいエネルギー
そのエネルギーを使って、これから行きたい方向を安全なものへと
自分のために感謝を意識付ける


11月27日 心地よい出来事 空間を思い出し書く(引き寄せ)
とてもうまくいっている時は氣分もいい
穏やかで、安心で、喜びやワクワク感だけを感じる
なので逆に、その氣分を思い出し
うまくいっている状況をつくりだしてみる
心地よさを引き寄せ







12月4日 求め 望むものを書き出す(意図的を意識 未来の種)
受け身で生きているのでは生きている面白みが少ない
自分の人生、折角この地球に生まれたのだから
愉しんで地球でできることをたくさんした方がいい
9回目ともなると「できない」「そんなことはない」「それは現実をしらないだけ」
というネガティブな意識はだいぶ消えている(すこし願望)と思うので
たくさんのことを求め望んでもらい、それを書き出してもらう
意図的に生きることを意識
望むものを意識
未来の種づくり


12月11日作品作り(なりたい自分をつくる)
自分がそうなりたい未来地図をつくり
人前で発表し宣言し、その思いを確実なものにする


毎週金曜も同じメニューで

こどもさんの教室は隔週金曜です。
 

詳しいこと お申込みは澤田素木工作所 まで。
[m:135] 06-7501-9901
(日曜日、月曜日はお休み)

住所:大阪府大阪市東住吉区山坂5-18-2



興味がありましたらいらしてください。
字をきれいに書く書の教室ではありません
[PR]
by arigatou1123 | 2012-09-11 23:59 | Comments(0)
今年も東京で個展をします
まだまだやなぁーと思っていた東京での個展も
来週に迫ってきました。
早いなぁー

今回は個展に向けて早く始動したのに
やはり思ってたよりもカツカツになりました(^_^;)


とは言え今回はいつもの意識とは違うところに。

望むものを望み
意図をして進む

個展をするという目的のために
今までは動いていました。
ちょっとこなしてた感が強かったかな(^_^;)
自分の表現で観ていただく方が何かを感じていただければ
という意識が大きかったように思えます。
もちろんそのことも必要なのですが
自分の作品に対しての責任が薄かったように思えてなりません。
ということは自分の価値も評価できてなかったということになりますし。

自分はどうなりたいのか?
どうしたいのか?

自分が本位ではない出来事の中から
自問自答した結果が「自分に正直に」でした。

自分主導で自分の人生を歩んでいこうという
当たり前の考えにたどり着いたわけです。

そして今回の東京での心書展「統合」から新たなステージが始まります。
新たな伊藤進を観にいらしてください。
伊藤進を観に来られてもけっこうです(笑)
会期中は毎日居ます。

今回のテーマ「統合」とはいろんなところに行って離れていたものが
また一つになって新たな歓びへと向かうといったイメージです。



伊藤進 心書展「統合」
日にち:9月15日(土)~19日(水)
時間:12時~19時(最終日は16時まで)
場所:ぎゃらりぃ茶屋町三番地
   東京都台東区谷中6-7-4
JR日暮里駅から谷中霊園を経て徒歩7分
地下鉄千代田線千駄木駅から徒歩で10分


それと東京と千葉でワークショップをします。

9 月22日(土)
19:00→21:30
●参加費 3500円 ●定員 50名
●場所 あんさんぶる荻窪第1,2教室
(杉並区荻窪5-15-13 TEL.3398-3191)
●お申込み・お問い合わせ 080-8313-8931(大北) release.workshop01@gmail.com

9月 23日(日)
14:00→16:00
●参加費 3000円 ●定員 36名
●場所 市川市文化会館 第3会議室
(千葉県市川市大和田1-1-5 TEL.047-
379-5111) 
●お申込み・お問い合わせ 090-8381-5134(伊藤) new-baagon@willcom.com
[PR]
by arigatou1123 | 2012-09-08 00:24 | Comments(0)
明日ラジオに
明日ラジオに出させてもらいます。
FM HANAKO http://fmhanako.jp/

専門学校で僕の授業を受けた学生さんのお母さんがやってる番組に出ます。

ラジオは何回か出させてもうたのですが
あの雰囲氣っていいですね。
まったりした感じで

朝10時からの 「全員集合 井戸端倶楽部」という11時までの番組です。
1時間弱
けっこうしゃべってそうです(*^_^*)
どんなことしゃべってるやろ?(笑)

お時間がある方は聴いてくださいね。
[PR]
by arigatou1123 | 2012-09-04 14:29 | Comments(0)



車イスの書家 伊藤進 作品と氣づきのブログ です
by arigatou1123
ウェブサイト
カテゴリ
全体
旅紀行
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
副島さま ありがとうご..
by arigatou1123 at 10:29
以前よくお邪魔していた、..
by 副島恵理香 at 03:51
まりあさん ありがとう..
by arigatou1123 at 08:47
伊藤先生へ ご結婚 ..
by 黒木まりあ† at 01:47
ロバートさん ありがと..
by arigatou1123 at 09:52
kukuriさん ..
by arigatou1123 at 09:25
自分を信じるってほんと難..
by kukuri at 19:02
kukuriさん ..
by arigatou1123 at 16:51
おつかれさまでした み..
by kukuri at 00:36
まーしさん ありが..
by arigatou1123 at 09:02
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧