<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
搬入
今日搬入に行ってきました。

ギャラリーのありさんと妹がテキパキしてくれ
スムーズに終了。
お二方ありがとうございました。
少し感慨深げなところもありましたがね。


さぁ、あさってから天満でラストの個展。
どんな氣持ちでこの1週間進んでいくか。
まぁいつもと変わらんかなぁ。

初日は雨らしいけど、これも浄化の清めの雨なのでしょう。

見ていただいた方が氣持よくなって帰っていただくことを願って、明日東灘での教室に行ってきます。



伊藤進 心書展『感謝』

11月1日(日)~7日(土)

12時~19時(最終日は17時まで)

全日在廊(11月3日だけは所用により17時から居ます)

ギャラリー ヘイ・オン・ワイ
大阪市北区天満2-6-3-113

(06)6358-7857

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&utm_source=ja-hp
地下鉄、京阪「天満橋駅」より徒歩6分
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-30 23:45 | Comments(0)
おいし~い!と・・・・
なんやかんややってるとすぐに時間が経つ。
あれをしようかなぁ~と思っているところに次のことがやってきて。

もう東京に行ってから一か月が経ちますかぁ。
早い!
つい最近のような、遠い昔のような。
時間が流れていることを感じます。

いろいろとあったことを書こうと思ってましたが
なんせスピードが速い。
次のこと考えてたら過去を忘れてしまって(^_^;)
なので印象的なことをちょっと。

いろいろと感動的なこともあったのですが、何故か今思い出されることは食べもんやでのできごとばかり。

2日目、お世話になってる愉子さんたちと僕が東京では是非食べたいと思っていた蕎麦を食べにギャラリー近くの蕎麦屋さんへ。
東京と言えば「蕎麦」と思ってましたので。

そして念願の蕎麦が食べれる!と店前に来ると
”支度中”と書いてあるではないですか。
残念。

しかたなく別の店を探そうとすると、ちょうど外にいた店主らしき人が「いいですよ、どうぞ」と引き戸をあけてくれた。
中には2組の客が居て、不機嫌そうにテーブルの用意をする店員さん。
通常は9時で終わるところを“8時に終わります”という紙が店内に貼られていたのだから、よっぽどの理由があったのかも。
そんなとこれろへ7時45分ごろに6人も入って来たのだから不機嫌にもなるか(笑)
そしておかみさんらしき人が「今日は8時までなので」と釘を刺し注文を聞いてこられ。
いや~怖い顔やったなぁ(^_^;)

それでも皆さんマイペースで選ばれ、盛り、ざるなど注文。
僕はおろしで。

できるまではみなさんしゃべって場を盛り上げる。
少し空氣が寒かったですからね(^_-)-☆

そしてようやくお目当ての蕎麦がやってくる。
蕎麦は細かったですねぇ。
きれいなみずみずしい麺。
いざ食べてみると歯ごたえもあり、するっと通って、

おいし~い!

いやほんま入れてよかった。
ほんまに美味しかったから、おかみさんらしき人に
「おいしいですわぁ」と声をかけると、先ほどまでの怒った顔一転、笑顔になって
「そうでしょ」と。

わかりやすい人や(笑)

その後も笑顔だったような。
そう声をかけたことがよかったのでしょうね、ええ氣持ちで食事をし、店を後にすることができました。

帰りしなも表まで店主、おかみさんともども出てきていただいたので
もう一度「ほんまおいしかったですわぁ」と。
もちろんおかみさん(らしき)は「そりゃおいしいわよ、またきてね」と上機嫌で見送ってくれました。

おししかったし、おもろかった(*^_^*)
また行きたいお店でしたね。

でもしょっちゅう言う美味しい店での「おいしいですわ」があんなにも功を奏するとは。

そう言えばその何日か後に行った中華屋さんでも思わず美味しかったので
そこらへんの店員さんに「おいしいですわぁ」と言ったらスープをサービスにもらいました。
あの人、店主やったんやろか?


みなさんも美味しかったら「おいしい」って店員さん言ってみてくださいね。
何かええことあるかも。
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-25 23:19 | Comments(0)
卒業
今年これで何回目やろう?
大阪中崎町に始まり、京都、神戸、東京
そして今度の大阪天満での個展と。
5回目!

いや~ぎょうさんやってるなぁ~。
ようやってますわ(*^^)v

毎回その土地土地でいろんな方と出逢え
楽しく、嬉しくありがたい時間を過ごさせていただき
ほんとつくづく書をやらせていただき、個展という発表の場でたくさんの方にお逢いできる幸せを感じます。
あらためて、書と出合ってよかった(^v^)

ところで今回、書と出合っていい師に出会った天満のギャラリーを最後にすることにしました。
1999年からお世話になり今年で10年。

いろんなことがあり、いろんなことを学び、
いろんな人と出逢い成長させていただいた場所。
これだけ自信を持って生きていけるようになったのも
あの場所のおかげです。

しかし10年という歳月で僕の意識も変わり、大きな変化があった今年というのも加味し、
今回、9回目の個展でこの地を離れることにしました。

「卒業」と言ったところでしょうか。

ありがとうございました。

ということで11月に”卒業”個展をします。
お時間があればいらしてください。

来年は地元豊中でやります。


伊藤進 心書展『感謝』

11月1日(日)~7日(土)

12時~19時(最終日は17時まで)

全日在廊(11月3日だけは所用により17時から居ます)

ギャラリー ヘイ・オン・ワイ
大阪市北区天満2-6-3-113

(06)6358-7857

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&utm_source=ja-hp
地下鉄、京阪「天満橋駅」より徒歩6分
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-21 23:35 | Comments(0)
昨日のつづき
5時に大阪の桜川に着かないと\(◎o◎)/!
という焦りもなく(^_^;)4時20分ごろの阪急電車に乗って一路桜川へ。
知ってる人ばっかしやし許してもらおう(^_^;)

桜川駅に着くと今回使わせてもらうフォトスタジオの米川さんが待っていてくれはり、まだ来てない人もいるから大丈夫やでぇと。
ちょっとホッとしましたね(*^_^*)

スタジオはビルの10階。
見晴らしのいい、広いスタジオでした。
カメラマンはこんな環境で仕事をしているのかぁ。
物珍しげにあたりをキョロキョロ。

とはいえ時間も押してたのですぐにワークショップを始めました。
今回は僕が入ってるネーチャーワークスというNPO団体の中でどんな活動をしてるかというのを他の人に見ていただき聞いていただき、体験していただくことで、これからの活動にプラスになればという趣旨で行われた第一回。
知っている人ばかりですし、画家、カメラマン、デザイナーなど自分の世界観をもった方たちでしたので、ざっと駆け足で1時間ほどでだいたいのことをやっていただきました。
感がいいんじゃないかなぁ~と思って。

さすがにはじめから普通の字じゃなかったですね。
個性がお有りで(^◇^)
どんどんこちらの誘導で変化されていってましたが、
無意識なのでしょう、こちらが言ってないことや、同じようなリズムで書かれたりして。
我が強い人ほど素直に書いてもらえないのですが、やはり一芸をお持ちの方はそれが強いのか?

とは言え最後まで楽しく書いていただけたのはよかった。
もっと時間があればよかったのですが、連チャンでするのはさすがに疲れますね(^_^;)
これぐらいでよかった(^-^)

終わってからは宴会。
食べて飲んでしゃべって、そして吹いて。
今回来てはった人の中に尺八をされている方がいてまして、少し演奏をしていただき、そのあと吹かしていただいたのです。
e0163013_13242449.jpg



以前谷中ツアーのときも吹かせてもらって一発で音が出たのでびっくりされましたが、
今回も一発で。
けっこう長くでてましたねぇ。
またまた褒められてしまいました(笑)嬉しい!
唇の形が合っているのだとか。
へぇ~そううなんや。
練習したらもっとええ音でるやろか?リハビリにもなるし。


ワイワイガヤガヤと楽しい時間も足早に過ぎ、今日はハードだったのでお先に失礼させていただき帰路につきました。

ほんま濃い一日、おもろかった。


とここでたがいは終わるのですが昨日はもう一つ、大きなサプライズが!

いつも乗る阪急宝塚線のいつもの場所に乗って電車が出るのを待っていると、車椅子に乗った初老の男性が同じ車両に乗ってこられました。
するとそこに、あとから男性がその初老の方のところにやってき親しげに話しを。

まぁよくある光景ですが。

そしてなにげなくその男性を見てたらどこかで会ったことがあるような。
ん?ハルヒコ?
中学の陸上部共に汗を流した友人にそっくりな横顔。
しゃべり方も似てる。

しかしソラ似かも。

梅田から十三まで初老の人としゃべっていたので氣にとめないように。
でもやっぱり似てる。
三国駅あたりで声をかけてみようと思い、初めは「ハル」「ハルヒコ」と聞こえるか聞こえないかの声で。
反応がないのでもうちょっと大きな声で。
そうこうしてると、庄内駅を過ぎたところで初老の方がハルヒコという名前を呼ばれているのに氣づき
その男性に「ハルヒコって呼ばれてるけど知り合い?」と。
すると男性は「知らない」と。
ここで完全にそうだと確信したので「山田晴彦やろ。俺や伊藤進や。一中陸上部で一緒やった!」
怪訝な顔でこちらを見てましたが途中から「あぁ、思い出した」と。
ちょっと話しをして名刺を渡し、また食事でもということを言ってハルヒコは初老の男性と曽根駅で降りていきました。

いや~25年振りの再会びっくりしましたねぇ。
こんなことあるねんなぁ。
初老の男性が氣づいてくれなければソラ似で終わっていましたから、その方には感謝です。
それにしてもハル、俺の顔忘れてたなんて・・・たのむでぇ~(^_^;)
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-18 13:24 | Comments(2)
今日のこと
今日はかけもちでワークショップを。

最初は世良美術館で。
美術館でこんなことができるなんて。
阪急御影から徒歩数分のところ、閑静な住宅街の一角にきれいなたたずまいが、そこが世良美術館でした。

場所の見当をつけずに御影駅を降りて進んだら今回の教室のおお世話になってる先輩(今回の居室を企画していただいた坂田さんの奥さんのことで、奥さんは僕が行ってた高校の先輩だったのです)が見つけて声をかけてくれはってすんなりと行くことができましいた。ラッキー!
先輩は駅前に飲物を買いにきたときだったのでほんま偶然。

美術館の前では坂田さんと世良美術館の武田さんが居てはったので挨拶をして中へ。

きれいな氣持ちのいい美術館でしたねぇ。
二階の今回の会場になってるところに行く前に少し絵を見せていただきました。
小磯良平のゼッサンなどが所狭しと飾ってありました。
じっくりと見る時間がなかったので、今度行った時はゆっくりと。

そして教室の時間。
今回は坂田さん、先輩を入れて5名。
部屋のスペースも丁度。
皆さんが書くたびに墨の香りがして、墨アロマでゆったりされたかも。

行く前に家でイメージしたのが暗闇から光へと移行するところ。
夜と朝の間、朝やけ、静か。

そんな感じだったので「光」「朝」「静」などをまずは書いていただきました。

初めはやはりうまく書こうとする文字。
そしてそこから、こちらの誘導でどんどんと変化を。
硬さがとれていかれましたね。

あとは瞑想をしてから書いていただいたりして。

楽しんでいただけたみたいですね。
「何か変わる感じがします」と言っていただた方もおられましたし。
こちらも楽しませていただきました。

終わってからは世良美術館さんの粋な計らいで
サロンでティータイム。
桃の香りがする紅茶とカステラをいただき、少しおしゃべりをして解散。
いい時間でしたね。

そして御影から急いで桜川へ。
急げ~(*^_^*)


明日につづく。


東京、北海道のことも書きたいけど、少しブレイク。
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-18 00:18 | Comments(0)
明日ですが
ただいま東灘と中崎町で書の教室をしてます。
どちらも次で3週目。
東灘はアットホーム
中崎町はパワフルといった感じでしょうか。
来られる方で雰囲氣がガラッと変わります。

ところで明日の東灘は場所を御影にある世良美術館に替え教室を行います。
単発で当日来られてもけっこうなのでご興味のある方はいらしてください。
美術館でするのはこの日だけです。
できれば時間までにこちらに連絡していただければありがたいです。
lucky-baagon23@ezweb.ne.jp
お待ちしてます。

10月17日(土)●13時30分~15時 
世良美術館/2階http://www.osk.3web.ne.jp/~amon4696/index.html
大人の書■テーマ:イメージを広げる
参加費:@1,000円 

すべて用意しています。
手ぶらで、汚れてもいい服か、エプロン持参でいらしてください
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-16 14:51 | Comments(0)
フィンランドの日?
2日目はおもしろい偶然が。

中学時代の友人よぶぅが奥さんとちびちゃんを連れてやって来てくれ、
なにげない会話からそのシンクロが起こりました。

久しぶりの再会に喜び、いろんなことを話していたのですがその中でよぶぅが
「俺フィンランド行ってきてん」と。
会社から行ったから観光ではなく仕事だったそうですがええとこやったそうで、
美しい街並みを語っていました。

フィンランドかぁ~。
あまり自分の中で入ってない国なので印象に残りましたね。


そしてよぶぅ家族が帰り、そのときにお越しになっていた方々も帰り、
少しのんびり、お越しになっていたギャラリーのオーナーとしゃべっていたら突然オーナーが外に向かって手まねき、すぐに扉を開け外に出て2人女性を連れて来られました。
見るからに西洋の人。

"Where are you from?”と聞くと"Finland"という答えが。

「フィンランドからなんや」と、さっきのよぶぅの話も忘れ、後から来た2人も入れて4人の美人フィンランド人に右往左往(^_^;)
美人に当てられたのか言葉も出ず四苦八苦でした(笑)

いや~まいったまいった。

ポストカードを買っていただき嵐のように去っていきました。ふぅ~。

そしてオープンにしていた扉の向こうから親子連れがこちらに。
どこかで会ったような?

身なりがきっちりした短髪の男性と可愛いお嬢ちゃん。
しゃべっているうちにわかるだろうと、敬語で当たりさわりのない会話を。

すると横から娘さんが「はい」とプレゼントを僕に渡してくれました。
「中をあけてもいい?」といって了解を得て開けるとそこにはムーミンの絵の描いた入浴剤が。
娘さんに「可愛いプレゼントありがとう」と言って、そこで今日のシンクロに氣づきました。

フィンランドか。

それにしてもこんな絵に描いたような話、誰のシナリオ?(もちろん僕やけど(^_-)-☆)
おもろいですわぁ。

ところでその男性、なかなかわからず話をしていくと途中からなんとなくわかってきて・・・。

「永岡?」
「はい」
「なんや永岡か。誰かわからんかったわぁ」

実は永岡とは陸上部の後輩で、今年1月に26年振りに会っていたのです。
高校時分は身なりが汚かったのに(^O^)

けっこう長く敬語でしゃべってたのにアイツわからんかったんやろか?(笑)

この後は昔の話やら今の話で盛り上がり、また会おうと再会を約束して永岡親子は帰っていきました。

フィンランドディ?

ここまでが3時ごろまでの話。


そのあとは、またぼちぼちと。
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-15 00:19 | Comments(0)
初日の日
ちょうど、お彼岸のシーズンと合った谷中界隈は人であふれ(谷中霊園やお寺が近くにあるので)、
20日なんかは最寄駅の日暮里からギャラリー近くまでの道が人、車で数珠つなぎ状態でした。
これだけの人が見に来てくれたら・・・ってね。

期間中お天氣もよかったし、少し暑かったですが氣持ちのいい毎日でしたね。
いい出逢いもたくさんあったし。
e0163013_15232190.jpg

e0163013_15235080.jpg



初日のオープンと共に来ていただたのは、元氣なちびちゃん3人と若いお父さんお母さんの家族。

一番始めに元氣な風を送り込んでくれたこのご家族には感謝でしたねぇ。
やっぱり、初めって大事ですから。
これからの流れが決まりそうですし。
だいぶちびちゃん達、初日の空氣をかき混ぜてくれました。
ええ感じに(^_-)-☆

その後は次から次へと来ていただいて。
2年ぶりにお会いした方、先輩、ふらっと入っていただいた方、そして102歳のおじいちゃん、と。
102歳のおじいちゃんはギャラリーのオーナーのおじい様。
お元氣でしたね。
芳名録にお名前書いていただいたのですがしっかりと力強い字でびっくりしました。
書もされ、詩吟もされているとのこと。
そのアクティブにされてるエネルギーが字にもでているのでしょうね。
素晴らしい!

そのおじい様が氣に入ってくれはったのが「大地」
大先輩に褒めていただいたのは嬉しかったなぁ(*^_^*)

e0163013_15223618.jpg




そして初日から作品も売れ。
これもちびちゃん効果?

新作ももちろん書いていったのですが、
今年京都、神戸に持って行った「空っぽ」という作品がまず第一に。

それにしてもその「空っぽ」という作品、どこへ行っても人氣があって。
e0163013_15215589.jpg



京都でも神戸でも、そして谷中でも。
言葉がいいのか?形がいのか?
ふらっと入ってくれたフランスの人も「これがいい」と言ってたから何か感覚的なものなのか?

あとでチャネリングできる人が「空っぽ」を指差して
これが一番強いですねと言ってはったからやっぱりそんな作品なんかなぁ。


いろんな人の言葉、表情からなぜか今回は少しですが、自分でもなんでこの文字、この言葉を書いてるのかがわかったような氣がしましたね。
少し視野が広がった感じが。


同じようなことを聞いていたと思うのにね。
タイミングかな?


初日からいろんなことがありましたが、いいすべりだしで一日を終えました。
しかし初日から凄かった(^_^;)
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-11 15:24 | Comments(0)
搬入、ワークショップ、宴会
18日は搬入。
今回は平日と言うこともあって、ほとんど飾り付けを母にしてもらうことに。
ほんま感謝です。
こうやって東京で個展ができるのも母のおかげですね。
言葉がありません。


ある程度セッティングしてもらい、あとから仕事を抜け出してきてくれたいとこが加わりセッティング完了。

準備万端で初日を迎えることができました。
準備してくれた母、いとこには感謝感謝です。
あと、今回ギャラリー探しから、いろいろなことでお世話になった愉子さんが、
後からやってくてくれたのですが、
愉子さんにはほんと~に感謝ですねぇ。
お忙しいのにm(__)m
たくさんの方にサポートしてもらい個展をさせていただけることは、搬入時、搬出時にはとても感じます。
感謝、感謝、感謝・・・。


19日は町屋駅近くにある荒川山吹ふれあい館の洋室を借りてワークショップを1時から。
東京でこんなことをさせてもらえるとは。
ほんま今回この場所を借りていただいたり、ワークショップの準備をしていただいた
友人のぴんぐう、マッキー夫妻にはめちゃめちゃ感謝ですわぁ。
今回東京でワークショップをしたいと言ったら、すぐに動いてくれて。
ありがたい!
ええ友達に恵まれてますわぁ。
ありがと!

ワークも18人の方に来ていただき嬉しかったですね。
こんなにもたくさんきていただいたのはぴんぐう、マッキー夫妻のおかげですわ。
知らない土地は地の人にかぎる。
僕が動くだけではこんなにもたくさんの方に参加していただけなかったことでしょう。

ワークは2時間。
休憩も入れてびっしり書いていただきました。
小学生から年配の方まで、こちらが誘導させていただた通りに書き続けていただきました。
初めはなかなか硬かった書き方が、だんだんん硬さも取れ字も変わっていき。
まぁ、はじめなのでその方の囚われ、頑固さの度合にもよるのですが、最後にはみなさんいい字になってましたね。
毎回そうなのですが、変わっていく姿、顔を見てると嬉しくなります。
特に顔が笑顔になっていくところが。

こちらも笑顔に。
みなさんありがとうございました。

そんな嬉しい時間の後は、また楽しい嬉しい時間に。

毎回なのですが、東京に来ることがあるとミクシィで知り合った仲間の方々が宴会を開き集まってくれる。
ありがたい人たちです。
ほんま楽しかった(^v^)
あの空間、あの雰囲氣、しあわせ者です。
みなさんありがとうございました。

e0163013_16511528.jpg


なんかもう、個展おつかれさんの打ち上げみたいでしたね。
次の日からが初日なのに(笑)



19日は堪能し、充実した一日でした。


そしていよいよ谷中、茶屋町三番地ギャラリーでの個展が始まります。
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-06 16:52 | Comments(0)
東京の旅 前半
もう遠い昔となった感がありますが東京での出来事から。
何から書いてやら、ですが(^_^;)

東京は神田のウィークリーマンションに2週間滞在しました。
ウィークリーマンションと言ってもホテルみたいでフロントは24時間対応。
行くたび、帰るたび
「いってらっしゃいませ」「おかえりなさいませ」
いや~氣つかいますなぁ~(^_^;)
まぁ慣れましたけど。

9月13日から27日までの滞在で、前半は観光、後半はワークショップ、個展と。

前半の観光は横浜で親しくなった中華街にある「謝甜記」さんに行くため、横浜に行ったぐらいが観光といえば観光で。
あとは友人の金さんの接骨院に行った日暮里と、これまた友人の木本さん、shinさんコラボのグラスを買いに新宿伊勢丹に行ったのと
それから巣鴨で鰻を食べに行ったぐらいですかねぇ。

18日からのことを考えるとパワー温存しとかなあかんし。


横浜はいついってもいいですねぇ。
特に山下公園は一日中居てボーっとしときたいとこですね。
解放される感じがして。
e0163013_17225668.jpg



謝甜記ではいつもたのむ中華粥と八宝菜、揚げ餃子にサービスしていただいたシュウマイ、それと杏仁豆腐。
e0163013_17241631.jpg



もう腹一杯食べましたねぇ(^O^)
うまかった♪

今回は初日から中華の弁当買って、ことあるごとに中華料理を食べて、中華三昧の旅でしたね。
謝甜記がその道をつけてくれたのかも(^-^)

横浜は暑かったですがのんびりさせてもらいました。
e0163013_17234380.jpg



しかし新宿は疲れた(^_^;)
あの人の多さはなんですか?
あまりしんどいと言わない母が「はよ、帰ろう」
と言いましたからねぇ。
僕もさすがにあの人の多さには疲れてしまいましたね。
すぐ日暮里に行って疲れを癒しました(^O^)

日暮里近辺は下町なので楽でしたねぇ。
特にギャラリーのある谷中はええとこでしたわ。

と、まぁここまで前半の話をかいつまんで。

次からは怒涛の後半を。
[PR]
by arigatou1123 | 2009-10-02 17:19 | Comments(0)



車イスの書家 伊藤進 作品と氣づきのブログ です
by arigatou1123
ウェブサイト
カテゴリ
全体
旅紀行
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
馬くんいろいろありました..
by arigatou1123 at 14:57
おはようございます。私も..
by youko19530222 at 10:49
中原さんおはようございま..
by arigatou1123 at 10:04
副島さま ありがとうご..
by arigatou1123 at 10:29
以前よくお邪魔していた、..
by 副島恵理香 at 03:51
まりあさん ありがとう..
by arigatou1123 at 08:47
伊藤先生へ ご結婚 ..
by 黒木まりあ† at 01:47
ロバートさん ありがと..
by arigatou1123 at 09:52
kukuriさん ..
by arigatou1123 at 09:25
自分を信じるってほんと難..
by kukuri at 19:02
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧